生産体制

タイムリーでシビアな生産体制

メッキ加工の現場では、安定した品質と生産性の
双方を同時に求められています。
扱う製品が多様化・複雑化してきた昨今では、
大量に加工する製品ひとつひとつの品質を一定に保つためにも
優れた機械設備は欠かせません。
HAMAOKAでは、早くから独自に設計したオートメーションの
生産ラインを導入し、熟練のスタッフが厳密に細心の注意をはらい操作・管理することで、
生産規模を拡大しながらも
常に確かな品質で製品の信頼を得ています。

万一のミスも発生させないチェック体制

私たちの製品は、たとえ1本のネジであっても不具合があれば、
完成品がリコールされることにつながります。
そんなミスを未然に防ぐために、毎日の生産・検査機械のメンテナンスは
もちろんのこと、製品の強度を保つべーキング処理まで、
すべて詳細なデータに基づいて徹底管理をしています。
異物混入を防ぐルールの徹底や
バックアップ体制を整備してクレームゼロを守り抜きます。

スピーディかつ確実な
受注・生産・納品体制

HAMAOKAのお客様は世界に広がっています。世界各国の様々なオーダーに応えるため、
24時間3交代制のフルタイムで操業を展開しています。
いかに迅速にお客さまの注文に応じて、製品を生み出し、
期日内に確実に納品できるか。
自社便や他社便を含め、さまざまな輸送手段を活用して
日本全国そして世界各国のお取り引き先へ、
ご要望通りの製品をお届けしています。

スマホサイト版を見る